TOKYU CARD(東急カード)は審査が甘いか?

「TOKYUポイント」が貯まって使えるお得な東急カード

 

東急線の利用者におすすめしたい「TOKYU CARD(東急カード)」

PASMO一体型とPASMO分離型が選べ、オートチャージ機能搭載。

 

PASMOのチャージ200円=2ポイントが貯まり、東急グループ店舗でのカード利用では最大10%のポイントが貯まります!

 

貯まったポイントは東急グループ加盟店で1ポイント=1円で利用できたり、1,000ポイント単位でPASMOにチャージも可能。

スポンサードリンク



JALマイレージバンク機能付きなのでJAL加盟店での買い物なら、JALマイルと東急ポイントとの2重取りができます。

国内・海外旅行保険も付帯なので、クレジットカードとしてのスペックも十分!

 

TOKYU CARD(東急カード)のPSAMOのサービス

オートチャージ

PSAMO一体型も分離型もPSAMOのオートチャージが可能。

「TOKYU CARD」と連携して、自動的にチャージしてくれるサービスです。

PSAMOの残高不足の心配がなくなるので便利!

 

TOKYU CARD(東急カード)のPSAMO定期券

分離型の場合は今まで通り定期券の利用が可能です。

一体型の場合も「TOKYU CARD」を定期券として利用可能。

毎日使う定期券がクレジットカードと一体になると財布の中がスッキリ♪

クレジットカードの有効期限が切れる時には移行手続きが必要になります。

 

TOKYU CARD(東急カード)のポイントサービスと還元率

通常は1%還元の「TOKYU CARD」。

オートチャージや定期券購入でも1%のポイント付与があります。

現金ポイントカードの2倍のポイントが貯まるので、定期券を毎月購入するなら断然「TOKYU CARD」を作った方がお得。

 

さらに、東急グループ店舗では最大10%のプレミアムポイントも貯まるので、かなりお得。

さらに東急線に乗るなら「乗ってタッチTOKYUポイント」もあります。

 

東急線や東急バスを利用して、専用端末にPSAMOでタッチすると1日10ポイント貯まります。

 

貯まったTOKYU POINTは1000ポイント⇒1000円分としてPSAMOにチャージできるのでPSAMOでポイントを貯めて、PSAMOにチャージが可能というPSAMOを利用する人にかなりお得なポイントサービスです。

 

TOKYU CARD(東急カード)のの付帯サービス

JALマイル

JALマイレージバンク「JMB」機能がついているので、JALのフライトでマイルが貯まります。

TOKYU POINTとの相互交換も可能で2,000ポイント⇒1,000マイル、10,000マイル⇒10,000ポイント。

 

フライトの搭乗手続きも楽ちんで、「JALタッチ&ゴーサービス」で空港でのPSAMOでササッとゲートを通れます。

 

TOKYU CARD(東急カード)の国内・海外旅行保険

 

JALマイレージバンクが付帯されているので、旅行保険も手厚く、最高1,000万円の旅行保険が利用付帯。

 

口コミ

いぬTokyuポイントが付くサービスを利用していて、たくさんのポイントカードやクレジットカードでお財布を膨らませたくない方向け、一枚にまとめられるメリットがある

 

うさぎPASMOユーザーでJALを使う機会があるなら間違いなく、これが一番効率良くポイントもマイルも貯める事ができます。

 

くまJALのマイルを貯めている人や小田急を使う人なら良いと思いますが、PASMOカードの中には年会費無料で持てるカードもあるので、あまりカードを使わない人であればそっちのほうがお得度は高い気がします。

 

ねこPASMOオートチャージ用として使うつもり。年会費1000円で還元率0.5%はちょっと不満だけど、東急関連のお店が沿線にいっぱいあるので…まぁ使えるかな…

 

TOKYU CARD(東急カード)の詳細情報

・年会費 初年度 無料

・2年目以降1,000円(税別)

・家族カード ○

・ETCカード ○

・ポイント 還元率 0.50%〜10.00%

・有効期限 最長3年間

・限度額 個別に設定

・締め日/引き落とし日 毎月15日/翌月10日

・キャッシング ○